ミストなサックス

これまでのサックス人生を振り返りながら、サックスを吹くアマチュアプレーヤーの上達のヒントや情報交換の場になればと思い、当ブログを立ち上げました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Gator セミハードケース

今日も、サックスの小物について書きたいと思います。

Gator のセミハードケースです。

以前からパックの楽器ケースが欲しかったのですが、練習もいつも車だしまぁいっか…と思ってたのですが、さすがにハードケースの重さに耐え切れず、軽いパックのケースが欲しいと思っていたところ、先日知人に 「Gator(ゲイター)のセミハードケースがいいよ!」と教えて頂き、ネットで調べてみたのですが、安くてこれはいい!ということで、早速購入してしまいました(笑)

Gator セミハードケース1

もともとは、PROTECのセミハードケースが欲しいなぁ~~と思ってたのですが、この Gator (ゲイター)のセミハードケースの方がとにかく安い!


Gator セミハードケース2

定価は1万円ちょっとなんですが、ネットで買うと¥6,050- に送料が ¥1,000- の計¥7,050-也でした!!



テナーのもあるのですが、1万円を切ってますね。




私は黒を購入しましたが、色は他にも薄いピンクもあるようです。




PROTECのセミハードケースでも、2万円はしますので、3分の1以下のお値段で、コストパフォーマンスは最高です!!




気に入ったのは、サイドポケットが大きくて、小物もたっぷり入ることと、中のクッションもしっかりしており、ネックもベルに入れなくても別に収納スペースがあることも魅力です。

楽器ケースはある意味、消耗品ですので、このコストパフォーマンスは抜群ですね!

重さもそんなに重くないですし、セミハードケースですのでソフトケースよりも楽器への直接の衝撃も少ないですし、安心ですね。

ネットで買ったので、実際の実物を見てなかったのでどうだろう…?って思ってたのですが、商品が届いてチェックしてみたのですが、この値段でこの作りだと十分満足ですね!


ところで、この Gator (ゲイター) っていうのは、ワニのアリゲイターのゲイターなんですね~~(笑)

ケースのところにワニのロゴマークが付いてましたので、なるほどそうか!って思いました(笑)


サックスの軽いキャリーケースを探していらっしゃる方、これはオススメ品です!!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

サックス小物 | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<Selmer Super Session E (ソプラノ) | HOME | 3点支持の支柱リングスクリュー>>

この記事のコメント

ありがとうございました。本当にタイミングがばっちりだったようですね!
明日にでも、いや、今日ですね。注文してみます!

本当にありがとうございました。
2010-03-06 Sat 04:07 | URL | みるきー #-[ 編集]
こんばんは。いつも訪問して頂いているようで、ありがとうございます。

ブログに書き込みをして頂いた他の方には返信するのが遅くなってしまって、みるきーさんはちょうどタイミングがよかったと思います(笑)

リガチャーの収納方法ですが、裸で入れるとゆがんでしまったりして、リードをちゃんと止められなくなってしまいますので当然NGなのは想像がつくと思います。

買った時に入っているプラスチック製のリガチャーケースなどがある場合は、それに入れて収納しておけば、裸で収納するよりは全然マシだと思いますが、通常はリガチャーケースなんてないか、紙製の小さな箱に入って売られていることがほとんどだと思います。

ですので、リガチャーはマウスピースに付けて、マウスピースキャップをして収納するのが一番安全ですし、ゆがんでしまう危険性も少なくなります。

私もリガチャーはマウスピースに付けて、マウスピースキャップをして収納してますが、リードがないとマウスピースだけがリガチャーからスポッと抜けてしまって、リガチャーとキャップだけがくっついているような状態になってしまいますので、スワブでマウスピースを掃除した後は不要なリード(先の割れたリードや古いリードなど)を付けてリガチャーで留めて、その上からマウスピースキャップをして収納しています。

マウスピースキャップが金属製ですと、マウスピースキャップをするとリガチャーに傷が入ったり、キャップの取り外し時にメッキがはげてしまったりしますので、キャップはプラスチック製のキャップを使うといいと思います。

プラスチック製のマウスピースキャップは安く売ってますので、別途購入しても損はないと思います。

ただ、ハリソンやBGのリガチャーですと、専用のマウスピースキャップじゃないと合わないケースが多いと思いますので、楽器店でハリソンないしBGのリガチャーに合うプラスチック製のマウスピースキャップはないですか?と言って聞いてみると、合うものを教えてもらえると思いますよ。(BGですと、BGリガチャー専用のプラスチック製のマウスピースキャップがリガチャーに付いてます。)
2010-03-06 Sat 02:39 | URL | Taka #-[ 編集]
お早い返答ありがとうございます!いつもこのブログにはお世話になっております。

時に、マウスピースはポーチにいれて、ということなのでしょうが、リガチャーはどうしていらっしゃるのでしょうか。連続の質問、もうしわけありません。
2010-03-06 Sat 02:05 | URL | みるきー #-[ 編集]
こんばんは!
書き込みありがとうございます。
仕事の方が忙しくてブログの更新が滞ってしまっていてすみません・・・m(_ _)m

Gatorのセミハードケースですが、いろんなメーカーのサックスが入るように汎用的になってますので、ほとんどのサックスが入ります。

ですので、ヤナギサワでもOKだと思います。

ただ、ベルの大きいカイルベルスなどのメーカーですと、ベルの部分がもしかしたら合わない可能性はあるかも知れませんね。

小物類の入るスペースですが、上側の写真のGatorのロゴの付いてる部分の長方形の部分になります。

機会があれば中の写真もアップしたいと思いますが、私の場合はここにマウスピースが3~4本、ストラップ、スワブ、バンドレンのリード箱が4~5箱、小型チューナーと、ほとんどの小物をここに入れてます。知人はこのスペースに小型の譜面台を入れてるそうです。

また、反対のサイドにもファスナーのポケットが付いていて、そちらは薄いものしか入りませんので、リードケース、クリーニングペーパー、リードトリムペーパーなどを入れてますよ。

Gatorのケースはとにかく安いので、コストパフォーマンスは十分です。

ただ、私の場合はショルダーにかけるベルトと金具が見た目にちょっと安っぽいのが気になりましたので、そこが嫌っていう方でしたら、ショルダーのベルトを外して別のショルダーベルトに付け替えてもいいと思います。
2010-03-06 Sat 01:51 | URL | Taka #QHTiNqpQ[ 編集]
こんばんは。始めてかきこみます。
サックスのケースの記事を読んで購入しようとおもったのですが、セルマーだけでなくヤナギサワも対応しているのか気になりました。あと、小物類も入るということなのですが、よろしければ中の写真もアップしていただければ幸いです。
2010-03-06 Sat 01:30 | URL | みるきー #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。