ミストなサックス

これまでのサックス人生を振り返りながら、サックスを吹くアマチュアプレーヤーの上達のヒントや情報交換の場になればと思い、当ブログを立ち上げました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

音の響きをよくするためには?

今日は、「音の響きをよくするためには?」というタイトルで記事を書きたいと思います。

サックスを吹いている人なら、誰もが「響きのある音」に憧れますよね?

サックスを吹き始めて、音が出せるようになって、運指も覚えて簡単な曲が吹けるようになると、次はどうすれば音の響きがよくなるんだろう・・・と考えるようになると思います。

それでは、どのようにすれば音の響きがよくなるのでしょうか?

今までの私の記事では、音の響きをよくするために「腹式呼吸が正しくできる」ことと、「喉を開く」ことについて書きましたが、ここでは後者の「喉を開く」ことにもう少し突っ込んで書いてみたいと思います。

みなさんは、喉を開く感覚はつかめていますか?

「喉を開く?!」という記事で、喉を開くことについていくつか表現をあげてみましたが、実践して音の響きはよくなりましたか?


では、喉を開くと、どうして響きがよくなるのでしょうか?


楽器を構えて、マウスピースをくわえて、息を吹き込むと音が出ると思います。

そこで、出た音の響きがどの辺で鳴っているかを感じてみて下さい。
みなさんの音は、どの辺で鳴っていますか?どの辺りで音が響いていますか?


おそらくみなさんが感じているのは、「口の中」、「口の周り」、「マウスピースの辺り」、「ネックの辺り」、「ベルの辺り」・・・
だいたいはこのぐらいですかね?

その他ですと、顔に音が響いているのを感じる人もいるかも知れませんね。


この音の鳴っている部分を見てみると、「口の中」以外は全部身体より外側の部分ですね。


そこで、「喉を開く」ことで身体の内側の部分に音の響く範囲を広げることで、音の響きがぐっとよくなります。


前回の「喉を開く?!」の記事では、実際に喉をどのようにして開いてやるかについて書きましたが、ここでは喉を開くことで音の響きを感じる部分を口の奥から喉へ、さらにはお腹にまで音の響きを感じる範囲を広げるように意識してみて下さい。

具体的には、口の中で響いている音を喉の奥の方まで持っていくような感じです。

イメージで言うと、「んのぉーーーーーー」って言う感じですかね(笑)

何のこっちゃ?!ちょっと変な表現かも知れませんが、実際に「んのぉーーーーーー」って言ってみると、喉の奥の方から鼻にかけて声が響くような感じになりませんか?(笑)


これは、私が感じる「イメージ」なのですが、口の中で響いている音をこのイメージで喉の奥の方でも響くような感じにしてやることで、音の響きがかなりよくなります。

そして、喉の方で音が響くようになると、さらに奥の食道からお腹まで音が響くように、「口~喉~お腹」が1本の通路でつながっているようなイメージで吹くと、さらに音の響きがよくなります。

この状態で腹式呼吸で息をしっかり入れることができると、音の響きは普通に吹いた時に比べると全然変わってきます。

実際に吹いている人は音の響きの違いがあまり感じられないかも知れませんが、傍で聞いている人にはその響きの違いがハッキリと分かります。

音の響きがよくなると、いつもと同じ音量で吹いても、実際の音はかなり音が大きく聞こえます。

みなさんも、音の響く範囲を口の中から喉、さらに奥のお腹まで広げて吹いてみて、その違いを人に傍で聞いてもらってみて下さい。

自分で感じているよりも実際にはかなり響きが変わっているんだなっていうことが分かると思います。


あ、もちろん、正しい腹式呼吸で息がしっかりと吹き込めていることが前提ですよ。

音の響く範囲を口の中から喉、お腹へと広げていった時に、吹き込む息が弱くなってしまうと、音がよく響かなくなりますからね。


さぁ、みなさんも試してみて下さい!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

アンブシュア | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ヤコブ・デ・ハーン | HOME | マウスピースの選び方>>

この記事のコメント

> mr.tuiri さん

こんばんは。管理人のTakaです。

ミストなサックスへのご訪問、ありがとうございます。

サックスは奥の深い楽器ですので、練習すればするほど新しい発見もありますし、楽しいですよ。

サックスを始めたばかりとのことですので、いい音が出せるように頑張っていきましょう!

もちろんリンクはフリーですので、リンクして頂いても全然いいですよ。

もうすでに他のHPでも数件ですがリンクを貼って頂いているようですし、Yahoo!の知恵袋とかでも当ブログのURLを貼って紹介してくれている方々もいらっしゃいますので(笑)
2012-09-18 Tue 22:52 | URL | Taka #-[ 編集]
わかりやすくてとても参考になりました
自分はサックスを始めてまだ日が浅いですが、上達できるよう励みます

ところで、このブログはリンクフリーでしょうか?
もしよろしければ、リンクに登録したいのですが・・・
2012-09-18 Tue 17:03 | URL | mr.tuiri #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。