ミストなサックス

これまでのサックス人生を振り返りながら、サックスを吹くアマチュアプレーヤーの上達のヒントや情報交換の場になればと思い、当ブログを立ち上げました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ミヨー 「スカラムーシュ」

今日は、日本のクラシカルサクソフォーンのトッププレーヤーの須川展也先生の「スカラムーシュ」を鑑賞してみましょう。

この、ミヨーの「スカラムーシュ」という曲は、音楽大学のサックス科の生徒であれば、誰しもが必ず1回は演奏する、これもまた超有名なソロ曲です。

私もスカラムーシュを練習して吹いたことがあるのですが、かなりの練習量がないとフルコーラスで吹くことはかなり難しいですね(汗)

それでは、須川先生の素晴らしい演奏を鑑賞しましょう!(曲の最初の録音が悪くて音が切れているようです…)




私も久しぶりにスカラムーシュを聴きましたが、必死こいて練習していた頃が懐かしくて、また練習熱に火がつきそうですね(笑)

スカラムーシュの楽譜、どこ行ったかな…

Amazon で検索したら、スカラムーシュの楽譜がありました。



結構吹きごたえのある曲ですので、中級以上の方はぜひチャレンジしてみて下さい。



須川先生のスカラムーシュを堪能したところで、次は同じく須川先生の「美女と野獣」を鑑賞してみましょう。




さすが日本を代表するトッププレーヤーですね。

脱帽です。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

アルト サクソフォーン | コメント:7 | トラックバック:0 |
<<音の出だしのタンギング | HOME | モンティ 「チャルダーシュ」>>

この記事のコメント

ありがとうございました‼
残念ながら耳こぴできる技術がなくて
やっぱりあきらめた方がいいんですかね…
2012-01-23 Mon 18:05 | URL | ゆな #opdA3teY[ 編集]
>ゆなさん

楽譜は、美女と野獣の方だったのですね。

残念ながら、須川さんの演奏されている「美女と野獣」の楽譜は出版されていません。
須川さんのHPにその旨が書かれています。

http://www.sugawasax.com/faq6.htm

プロの先生の演奏するオリジナル曲の楽譜などは、著作権の問題や楽譜として出版した場合の採算の問題で、なかなか出版されないケースが多いです。

どうしても演奏したいということであれば、耳コピで楽譜を起こしたりするぐらいしかないですね。

2012-01-22 Sun 21:46 | URL | Taka #-[ 編集]
>Pさよ さん

ソロコンでスカラムーシュを演奏されるんですね!

Pさよさんがどのぐらいの演奏ができるのかが分かりませんので、的確なアドバイスをすることができませんが、本番はあわてずに、堂々と自分の演奏をされるのが一番です。

速いテンポで吹くことが上手いということではありませんので、本番ではテンポが速くなりすぎないように落ち着いて演奏するといいと思いますよ。

あとは、音楽のフレーズが短くならないように、できるだけ長いフレーズで演奏するように注意しましょう。

頑張って下さい!
2012-01-22 Sun 21:40 | URL | Taka #-[ 編集]
スカラムーシュはもっているのですが
須川さんが吹いている美女と野獣を
吹いてみたくて・・・
2012-01-22 Sun 21:14 | URL | ゆな #opdA3teY[ 編集]
ソロコンでスカラムーシュの
1楽章するんです!

何かアドバイスはありますか?
2012-01-21 Sat 16:57 | URL | Pさよ #-[ 編集]
>ゆなさん

こんばんは。管理人の Taka です。

スカラムーシュの楽譜、ありますよ。

Amazon で検索したら出てきましたので、記事の中に入れておきました。

五千円はしませんので、ソロの楽譜でも安い方だと思います。
2012-01-21 Sat 01:27 | URL | Taka #-[ 編集]


この楽譜ってあるんですか?
2012-01-19 Thu 16:36 | URL | ゆな #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。